© 2021 ORGO Inc.

ロシアンツイストでくびれ作り。ボールを手に腹筋をひねるやり方動画

MOVIE CREATE : 2021.06.10

時間
1.5
難易度
初級

このメニューについて

くびれ作り筋トレとして知られるロシアンツイスト。

腹斜筋を刺激でき、足を浮かせて動作することで体幹を鍛えられる効果もあります。

また動画ではメディシンボールを使用していますが、ダンベルやケトルベルを使っても問題ありません。

用意するもの

メディシンボール

メディシンボール

動画では1kgのメディシンボールを使っています

ロシアンツイストの効果

効果のある部位

  • 腹直筋
  • 腹斜筋

効果

  • くびれ作り
  • お腹全体の引き締め

ロシアンツイストのやり方

回数|左右合わせて16回3セット

  1. 床に座りメディシンボールを持ち、膝を軽く曲げる
  2. 足はそのままにし、体を45度うしろに倒す
  3. ウエストを左右にひねりながら、メディシンボールを同時に動かす

ポイント

  • メディシンボールはお腹の位置でキープする
  • 反動を使わずにウエストをひねる

「ロシアンツイスト」に関するQ&A

Q. メディシンボールを持たなくても効果はある?

監修者宮下
監修者宮下さん

道具を使わない場合も効果はあります。

ですが道具を使うほうが正しいフォームを習得しやすいかもしれません。

もしメディシンボールが家になければ、サッカーボールやダンベルなどで代用するのも一つの手です。

Q. ウエストをきちんとひねれているか心配

監修者宮下
監修者宮下さん

柔軟性も関係してくるため、ご自身がひねられる範囲(限界)で構いません。

はじめのうちは不安かもしれませんが、続けていくことで腰回りの柔軟性も上がります。

Q. メディシンボール以外でおすすめのボールは?

監修者宮下
監修者宮下さん

ミニボールというトレーニング用ボールがおすすめです。

「ミニバランスボール」「フィットネスボール」とも呼ばれます。

100均でも購入できるため気になる方はぜひ一度、使ってみてください。

インストラクター

伊藤沙菜
伊藤沙菜

★北海道札幌市出身。元アップフロントエージェンシー所属、現在はフリータレントとして北海道を中心にテレビ、ラジオなどで活動中。