© 2021 ORGO Inc.

ダンベルプレスで垂れ胸予防。美乳のための効果的なやり方とは

MOVIE LAST UPDATE : 2021.05.12

時間
2
難易度
初級 中級

このメニューについて

ダンベルプレスはダンベルをバーのように持ち、肘を曲げ伸ばしする筋トレメニュー。胸の筋肉を鍛えられるため、バストアップに効果的です。

同時に二の腕も鍛えられるため「二の腕を引き締めたい」という女性にもおすすめ。

ダンベルがない方は水入りペットボトルで代用しても問題ありません。

用意するもの

ダンベル

ダンベル

動画では1kgのダンベルを使っています

ダンベルプレスの効果

効果のある部位

  • 大胸筋
  • 上腕三頭筋

効果

  • バストアップ効果
  • 二の腕の引き締め

ダンベルプレスのやり方

回数|10回×3セット

  1. 仰向けになり肩甲骨を寄せて、肘を伸ばしダンベルを上げて構える
  2. 胸にストレッチを感じるところまでダンベルを下ろす
  3. 肩甲骨を寄せたまま、ダンベルを押し上げる

ポイント

  • 胸の横にダンベルを下ろす
  • ダンベルを持ち上げたときにお尻が浮かないようにする
  • 軽くあごを引き、大胸筋を収縮させる

「ダンベルプレス」に関するQ&A

Q. ダンベルプレスで効果を上げるためのコツは何?

監修者宮下
監修者宮下さん

胸にしっかりとストレッチを感じることです。

胸をストレッチさせることで筋肉が反応し、筋肉を増やそうとする働きが促されます。

Q. お尻が浮かないようにするためにはどうしたらいいですか?

監修者宮下
監修者宮下さん

肩甲骨をしっかり背中の真ん中に寄せて、胸を張りましょう。

胸が張れてないと、お尻が浮きやすくなってしまいます。

Q. ダンベルプレスを行うと手首が痛くなります

監修者宮下
監修者宮下さん

手首が不安定な方は、ダンベルを深く強く握ってください。そうすることで手首が安定します。

ですが関節部分は鍛えることができないため、それでも痛みが出てしまう人は専用のリストバンドを巻きましょう。

Q. ダンベルプレスとダンベルフライは何が違う?

ダンベルプレスダンベルフライ

ダンベルプレス(左)とダンベルフライ(右)

ややこしいですが、二つは似て非なるメニュー。

  • ダンベルプレス|複数の関節を使い、ダンベルを持ち上げる
  • ダンベルフライ|一つの関節を使い、ダンベルを持ち上げる

胸を鍛える意味では同じでも、ダンベルプレスは大胸筋と上腕三頭筋に効くのに対し、ダンベルフライは大胸筋のみに効きます。

インストラクター

豊澤瞳
豊澤瞳

★北海道千歳市出身。2018ミスユニバースジャパン日本大会3位入賞という経歴を持ち、人気サウナ番組『&sauna』の