© 2021 ORGO Inc.

クラムシェルで美尻筋トレ!効果を出すための3つのポイントを解説

MOVIE LAST UPDATE : 2021.06.14

時間
1.3
難易度
初級

このメニューについて

クラムシェルはお尻の引き締めに効果的なトレーニング。ヒップアップが見込めるうえ、股関節の柔軟性も高まります。

「美尻を手に入れたい」「お尻に効くメニューを知りたい」という女性はぜひ、動画を見ながらチャレンジしてください。

寝ながらできるため、隙間時間にぜひ始めてみましょう。

クラムシェルの効果

効果のある部位

  • 中臀筋

効果

  • ヒップアップ効果
  • 股関節の柔軟性向上

クラムシェルのやり方

回数|10回×3セット

  1. 横向きに寝て膝を90度に曲げ、腰に手をあてる
  2. 両脚のかかとをつけたまま、お尻に収縮が感じられるところまで膝を外に開く
  3. 両膝がつく寸前まで脚を閉じ、同じ動作を繰り返す

ポイント

  • 膝を開いたときに、上体が動かないようにする
  • 膝を開いたときに、腰を反らないようにする
  • お尻の真ん中の筋肉を意識する

「クラムシェル」に関するQ&A

Q. 膝が思うように開かない場合はどうしたら良い?

監修者宮下
監修者宮下さん

お尻を意識できていない、または内ももが硬くなっている可能性が高いです。

手で股関節を補助しながら開いたり、内もものストレッチを行うようにしましょう。

Q. お尻に効いている感じがしない。なぜ?

監修者宮下
監修者宮下さん

まず内もものストレッチを行い、膝を開きやすい状態にします。

動作を行う前に膝が開ききった状態で数十秒キープし、お尻が使われる場所を探しましょう。

Q. どうしても上体が動いてしまう場合、どうしたら良い?

監修者宮下
監修者宮下さん

壁を使うと効果的です。

背中を壁に沿わせるように横向きに寝て、背中やお尻が壁にくっつかないようにやってみましょう。

インストラクター

伊藤沙菜
伊藤沙菜

★北海道札幌市出身。元アップフロントエージェンシー所属、現在はフリータレントとして北海道を中心にテレビ、ラジオなどで活動中。