© 2021 ORGO Inc.

ダンベルデッドリフトで美姿勢を。女性向けの重さとやり方を動画で解説

MOVIE LAST UPDATE : 2021.05.06

時間
2.2
難易度
中級 上級

このメニューについて

ダンベルデッドリフトは、背中の引き締めに効果のあるトレーニング。ダンベルがない人は、500mlの水入りペットボトルで代用してもOKです。

「背中のお肉が気になる」「姿勢が悪くなった」と感じる女性はぜひ、今日から宅トレに取り入れて、美姿勢を目指しましょう。

用意するもの

ダンベル

ダンベル

初心者は2kgのダンベルから始めてみましょう。水入りのペットボトルで代用してもOK

ダンベルデッドリフトの効果

効果のある部位

  • 僧帽筋
  • 広背筋
  • 脊柱起立筋

効果

  • 姿勢改善
  • 背中の引き締め
  • 全身をバランス良く鍛えることができる

ダンベルデッドリフトのやり方

回数|15回×3セット

  1. ダンベルを持ち、足は腰幅に広げる
  2. 肩甲骨を寄せてダンベルを太ももの少し斜め前の方へ向ける
  3. お尻を突き出すように股関節を曲げながら、もも裏にストレッチを感られるところまでダンベルを下げる
  4. 股関節を伸ばし、上体を起こして最初の姿勢に戻る

ポイント

ダンベルデッドリフトのやり方1 ダンベルデッドリフトのやり方2
  • 膝を必要以上に曲げすぎない
  • お尻の位置が落ちないようにする
  • 反り腰に注意する

「ダンベルデッドリフト」に関するQ&A

ダンベルデッドリフトの重さと回数の決め方は?

「何kgのダンベルを使えば良いの?」と迷う方は、20回で限界がくる重さ(負荷)で行ってください。

ただし「筋肉量を増やしたい」という女性は、15回で限界がくる重さに設定するのがおすすめです。

インストラクター

伊藤沙菜
伊藤沙菜

★北海道札幌市出身。元アップフロントエージェンシー所属、現在はフリータレントとして北海道を中心にテレビ、ラジオなどで活動中。