© 2021 ORGO Inc.

リバーススノーエンジェルのやり方とコツ。2分で分かる簡単背中筋トレ

MOVIE LAST UPDATE : 2021.07.29

時間
2
難易度
初級

リバーススノーエンジェルのやり方

回数|15回×3セット

  1. うつ伏せになり、手のひらを下にし両手を体から少し離す
  2. 両手を浮かせて、肩甲骨を寄せる
  3. 両手を浮かせたまま、両手を頭上へゆっくりと上げる
  4. 手を最初の位置に戻す

ポイント

  • 肩甲骨を寄せることを意識する
  • 動作はゆっくり行う
  • 両手を頭の真上に持ってくるようにする
  • 肘を曲げない
  • 首から力を抜き、肩がすくみすぎないよう注意する
  • 腰を反らせすぎない

リバーススノーエンジェルで得られる効果

リバーススノーエンジェルやり方

リバーススノーエンジェルは、体を反らせることによって背中全体を鍛えるトレーニング。

やり方は非常に簡単なので、自宅トレーニング初心者はもちろん、長時間のデスクワークで背中にコリを感じる人にもおすすめです。

効果1.背中の引き締め

広背筋は背中から腰、腕へと繋がっている筋肉。

体の中でも大きな筋肉の一つで、鍛えると特に目に見えた変化を実感しやすい部位です。

リバーススノーエンジェルを行うと背中から腰までが引き締まるため、くびれ作りにおいても大切な筋肉です。

引き締め効果を高めるには、背中にあえて力を入れるという感覚をじっくり身につけていきましょう。

効果2.肩こりの改善

「僧帽筋」は、背中の中部〜下部にかけて広がる筋肉です。

腕を持ち上げたり、肩をすくめたりする動きをサポートする役割をもっています。

鍛えると首が長く見せるだけでなく「肩こり解消」にも繋がるため、不調の解消を同時に目指していきましょう。

効果3.猫背の改善

そもそも背中の筋肉が弱っていては綺麗な姿勢をキープできません。

姿勢が崩れると腰が反ったり曲がったりし、これが原因で腰痛につながることも。

ですがリバーススノーエンジェルを続けていけば、背中の筋力が増し、自ずと真っ直ぐな姿勢を維持しやすくなるでしょう。

 

リバーススノーエンジェルの他に背中を鍛えられる自重トレーニング

「背中はジムでないと鍛えられない」と考える方は少なくないですが、そんなことはありません。

ここではリバーススノーエンジェルの他に、自宅でできる背中トレをご紹介。各メニューをぜひ組み合わせてみてください。

リバーススノーエンジェルの他に背中を鍛えられる自重トレーニング

  • バックエクステンション
  • タオルラットプルダウン
  • タオルローイング
  • ツイストバックエクステンション

バックエクステンション

タオルラットプルダウン

タオルローイング

ツイストバックエクステンション

背中のトレーニングを他にも見る

インストラクター

伊藤沙菜
伊藤沙菜

★北海道札幌市出身。元アップフロントエージェンシー所属、現在はフリータレントとして北海道を中心にテレビ、ラジオなどで活動中。