© 2021 ORGO Inc.

アダクションのやり方\寝ながらOK/内ももの引締め効果抜群筋トレ

MOVIE LAST UPDATE : 2021.04.09

BACK
時間
1.5
難易度
初級

このメニューについて

「アダクション」は、女性が気になる内ももの引締めに最適なトレーニング。TVを見ながらでもできるため、ズボラさんにもぴったりです。

「内ももをとにかく引き締めたい!」「太ももに隙間が欲しい」という女性は、ぜひ今日から宅トレに取り入れましょう。

アダクションの効果

効果のある部位

  • 内転筋

効果

  • 内ももの引き締め

アダクションのやり方

回数|20回×3セット

  1. 床に横になり、片方の手の肘をついて頭を支える
  2. 肘をついた手を反対側の足を床に立てる
  3. 下側の足を伸ばしたまま、ゆっくり上に上げる
    このとき、つま先は常に床と平行にする
  4. 上げきったら元に戻す

ポイント

  • 足を下ろすときは床すれすれのところで止めると効果的
  • 反動をつけない
  • 内ももが締まる感覚を掴めるまで足をしっかり上げる
  • 上半身が動かないよう注意する

「アダクション」に関するQ&A

アダクションとアブダクションの違いは何?

アダクションやり方 この画像を差し替えてください
名称 効かせる部位 トレーニング動作
アダクション 内転筋 脚を体の内側に向かって閉じる
アブダクション 中臀筋・小臀筋 脚を体の外側に向かって開く

名称が似ている「アダクション」と「アブダクション」ですが、これらには上記のように明確な違いがあります。

効かせる部位が全く異なるため鍛えたいパーツによって選びましょう。

  • 太ももの引締めならアダクション
  • ヒップアップならアブダクション

インストラクター

豊澤瞳
豊澤瞳

ミスユニバースジャパン2018北海道代表・日本3位。モデル、ラジオ、イベントMCなど多方面で活動中。「美と健康」を伝えるべく